忍者ブログ
プレイ動画まとめ、東方自作グッズ
[32] [31] [30] [29] [28] [27] [26] [25] [24] [23] [22]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近まで知らなかったのだが。CT-V9が復活していた。

ウチではもう10年も、スピタル産業の10ボタンゲームパッドを使っている。
そのスピタル産業が昨年夏に廃業し、CT-V9も途絶えていた。
普通に考えたらこういう物はそこで終了なのだが、スピタル製品のサポートを
行っているNSテクノロジーの直販で、2011年3月4日に登録されていた。

CT-V9


ファミコンライクなシーソー動作の十字キーと6個並んだボタンで、
ストロークや反発力が素晴らしく馴染む。
三日月の外形が残念な感じだが、意外に持ちやすい。
ただしLRボタンは普通に持つだけで人差し指の付け根が当たる位置関係
になっており、何かアサインすると誤爆しまくるので使いにくい。
(LRは内側の端に軸があり、外側が沈む構造になっている)

十字キーは先述の通りかなり使いやすい。某E社のような上下左右同時押しや、
5mmほどもありそうな巨大ストロークは、プレイの障害でしかない。
シーソー動作や長くないストローク、タイミングを狂わせない硬さは
この製品が支持者を集める大きなポイントと思われる。

6ボタンの間隔も良い具合で、軽く持ったときに親指の腹が1,2,4,5の中心に来る。
誤爆しにくく同時押しし易いので重宝する。
たとえば狼炎改では加速・回避ロール・火器1/2が一度に押せるので便利。
6ボタン並びなのでカプコン格闘にも対応しやすい。
START/RUNとSELECT相当の9,10ボタンは特に言うこともなく普通。


ただ、USB接続である以上(誰だよポーリングなんて仕様決めたバカタレは)
希に取りこぼす事がある。なので一緒に売っていたCT-V7も注文してみたw
ウチにはまだYMF744のボード(ゲームポート付き)が生きているのであるw

拍手[2回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
nakaken
年齢:
43
性別:
男性
誕生日:
1973/10/23
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンタ
解りにくい十進化ゼビ数字